各種催事

  • ホーム
  • 第41回(平成29年度)木下賞

第41回木下賞受賞者(敬称略)

A.研究開発部門:1件

「CO2発生量削減包材の開発」

味の素株式会社

B.改善合理化部門:2件

「『ビール類用』軽量缶の開発」

キリン株式会社、ユニバーサル製缶株式会社

「油分や塩分が多い内容物に使用可能な耐熱性に優れた新電子レンジ対応パウチ」

大日本印刷株式会社、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

C.新規創出部門:1件

「内容物にフィットする緩衝機能付き包装箱」

TOTO株式会社

☆包装技術賞:3件

「通信販売向け包装システム(ジェミニ、ジェミニS)の開発」

レンゴー株式会社

「吸湿したラップアラウンド段ボール箱の変形防止の研究(CAEの活用)」

ハウス食品グループ本社株式会社、レンゴー株式会社

「エスビー食品 名匠シリーズQRトランスレーター搭載パッケージ」

エスビー食品株式会社、凸版印刷株式会社、株式会社PIJIN

次回(第42回)の募集は、平成30年2月の予定です。

●問合せ先●
公益社団法人日本包装技術協会内・木下賞委員会

〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル10F
TEL 03-3543-1189 FAX 03-3543-8970

※個人情報の取り扱いについて
個人情報は「第41回木下賞」の事業実施に関わる資料等の作成ならびに開催結果のご通知等のために利用させて頂きます。なお作成資料は関係者に限り配布する場合があります。応募推薦によりご提供頂いた個人情報は法令に基づく場合などを除き第三者に開示提供することはありません。