- 支部・研究所 | 公益社団法人 日本包装技術協会

支部・研究所

支部

本部 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル 10F 〒104-0045
TEL 03(3543)1189(代表) FAX 03(3543)8970
関西支部 大阪市西区北堀江1-1-27 イマイビル 4F 〒550-0014
TEL 06(6532)1189 FAX 06(6532)1179
中部支部 名古屋市中村区名駅南4-12-17 日通ビル2F 〒450-0003
TEL 052(563)7110
西日本支部 福岡市博多区下呉服町1-1 日通ビル5F 〒812-0034
TEL 092(272)5632
北海道支部 札幌市中央区北一条西二丁目(北海道生産性本部内) 〒060-0001
TEL 011(241)8591(代表)
東北支部 仙台市青葉区本町2-16-12 仙台商工会議所ビル 〒980-0014
TEL 022(261)0411

包装技術研究所

本研究所は、包装技術分野の“シンクタンク的機能”を果たすことを目的として、企業や業界の範ちゅうを超えて各種の調査・研究活動を展開しています。現在、輸送包装研究室、生活者包装研究室、包装材料研究室、包装システム研究室及び国際包装研究室を備え、下記のような活動を行なっています。

ISO/TC122(包装)に関する調査研究(国内対策委員会の設置)
JIS制定・改正に関する調査研究
日本の包装産業生産出荷統計に関する調査研究
各種分野の新技術の包装への適用・技術移転等に関する調査研究
包装の環境適合化に関する調査研究
1. ライフ・サイクル・アセスメント(LCA)に関する調査研究
2. 包装廃棄物関連に関する調査研究
3. 適正包装に関する調査研究
4. 3R(Reduce Reuse Recycle)に関する調査研究
ユニバーサルデザイン(アクセシブルデザイン)に関する調査研究
ICタグに関する調査研究
物流環境のデータベース化に関する調査研究
包装教育の高度化に関する研究と教育システムの開発
各種包装に関する懇話会の開催
発展途上国への技術協力(JICA、JETRO等との連携)
包装、ロジスティクス及び流通等の分野における各種専門団体との連携
消費者団体や市民団体との連携
包装、ロジスティクス等に係わるコンサルティング
内外の包装及びその技術に関する情報の収集

包装産業出荷統計の発行
わが国で出荷される包装・容器の出荷金額・数量を年別に調べ公表することにより、包装産業の現状と今後の動向を知るための基礎資料とする。

包装技術研究所 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル 10F 〒104-0045
TEL 03(3543)9351