各種催事

2019年度 包装管理士講座(54期) 受講生募集

包装管理士講座は、我が国の包装総合教育の中で最も古い歴史を誇り、毎回350名を越える受講生を迎え、年1回開催しております。
本講座は包装に携わる方に必要とされる、あらゆる知識を広く学んで頂くとともに、受講生間のコミュニケーションを図る事を目的としており、延べ、3か月にわたる研修の後に実施される最終試験の結果、昨年までに、1万名を超える“包装管理士”が誕生し、各方面で活躍されておられます。

募集要領

募集期間 2019年2月4日(月)~3月22日(金)
募集定員
東京会場:225名 大阪会場:105名
名古屋会場:75名 福岡会場:40名
仙台会場:25名
※今回は札幌会場はございません
開設コース 生活者包装コース:食品包装専攻・医薬品包装専攻・生活商品専攻
輸送包装コース:段ボール包装設計専攻・木箱包装設計専攻
受講資格
  • 高校以上の基礎学力を有する22歳以上の者
  • 包装関連業務に4年以上の経験と所属事務所(代表者または上司)の推薦がある者(但し、大学院や高専等で包装分野に関係する専門的知識や学問を学んだ者で、当該講座の研修委員会でその経歴が認められた場合は、実務経験2年以上での出願を認める)
受講料 法人会員・個人会員:一名308,880円(消費税込)
一般:507,600円(消費税込)
受講期間 6月4日(火)~9月11日(水) うち12日間
申込方法 包装管理士講座事務局へ資料請求のうえ願書を郵送頂くか、下記PDFファイルにて願書を入手・記入の上、受講希望会場へ直接お申し込み下さい。
*願書の他、名刺または身元の判るものの写しを同封願います。

プログラムの詳細及び願書の入手はこちらから(PDF)